【限定商品】イチゴとビターチョコのコラボレーション~JEAN-CHARLES ROCHOUX TABLETTE DU SAMEDI AUX FRUITS FRAIS~

チョコレート

「限定」

その言葉に弱い方も多い。

私も、その一人です。

「限定」という言葉を聞くと、ほとんどの方は獣になります。

私利私欲に塗れた獣達を跳ね除けながら、限定品を手に入れた時の、達成感や満足感。

そして私は他の人が手に入れることが出来なかったという優越感に浸れるわけです。

脳汁ドバドバ出ちゃいますよね。

あの快感は、何度も味わいたくなります。(これがチョコレートの沼にハマる訳か。。)

記事投稿時(2022/2/1)は、バレンタインチョコレートの季節なので限定品も目白押しです。

今回、百貨店等で販売されている限定チョコレートを紹介します。

JEAN-CHARLES ROCHOUX

TABLETTE DU SAMEDI AUX FRUITS FRAIS

ジャン=シャルル・ロシュー
フレッシュフルーツの限定タブレット(イチゴ)

¥3564円(税込み)

✴︎

▶︎感想

叶姉妹も大好きなチョコレートブランド JEAN-CHARLES ROCHOUX(ジャン=シャルル・ロシュー)。

とてもゴージャスで目立つ紙袋からわかる通り、とても真っすぐでインパクトのあるチョコレートだと個人的に認識しています。

そしてこのフレッシュフルーツの限定タブレット(イチゴ)。

板チョコには、クロコダイルの型押し。

生のイチゴ8粒の上に、ビターなチョコレートが掛かっています。

人目を惹きますね。
チョコレートのコーティングの厚さは下の方が約5㎜ぐらいと厚め。

イチゴの上には約1㎜薄めのコーティングです。

このコーティングの厚さの違いが、食感の楽しさをもたらしてくれます!

なので、イチゴの上はパリパリ、土台の部分はパキッ!とした食感が味わえます。

そして、注目してほしいのが、このイチゴ。
みずみずしいフレッシュなイチゴは、酸味が強め。

単体で食べるとかなり酸っぱいです。

ビターなチョコレートに負けない主張をしています。

チョコレートのビター加減が、たまらなくおいしい。
濃厚なのに軽やかな味わいです😋

かじった後の水分量が普段のイチゴとは比にならないくらい多く、果肉が軽やかな味わいを際立せます!!

チョコレートとフルーツという組み合わせの原点なのではないかなぁと考えつつ、あっという間に食べてしまいました!

賞味期限が買った当日という、贅沢なタブレット。

このチョコレートのいいところは

①Instagramで写真を上げているユーザーも多いので映えます。

②仕事や家庭、育児の疲れを吹っ飛ばしてくれる。(誰にも見つからずに食べるのは至難の業)

③限定品

いいことずくしなので、もうこれは手に入れるしかなくなりましたね。

興味のある方は買ってみてください🧸

いかがでしょうか。

今後も有益な情報も配信していきますので、参考にしていただければと思います。
こんなスイーツ紹介してほしい!とかこのスイーツ食べてみて!!などご要望があればご連絡ください。
では、よいスイーツライフを!
すいぼうや☺

コメント、Twitter、Instagramよろしくお願いします。
Twitter:@Sui_bouya
Instagram:sui_bouya.sweetsnewsもしくはsuibouya

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました