ピスタチオ好きなら買うしかない!~Frédéric Cassel ミルフィユフィンガー ピスターシュ・ショコラ~

ケーキ

バレンタインコーナーにあるイートインコーナー。

とても魅力的ですよね。

私も、時間とお金が許す限り、仕事帰りに、ふらっーと寄って、食べに行ってしまいます。

前回のブログ同様に、今回もブログ更新時(1/31)、サロン・デュ・ショコラで販売されている

イートイン商品を紹介します。

前回紹介したスイーツとは、ひと味違った商品で、かつ、あまりにも美味しかったので紹介します。

前回のブログはこちら↓

Frédéric Cassel

Millefeuille Finger
Pistache Chocolat

フレデリック・カッセル

サロン・デュ・ショコラ東京限定

ミルフィユフィンガー
ピスターシュ・ショコラ

✴︎

カッセルと言えば、チョコレートと思うかもしれませんが、実はミルフィーユが有名です。

2010年のフランスパティスリー連合主催のコンテストで「ベスト・ミルフィーユ」を受賞しています。
毎年サロショのイートインに登場しているのですが、毎回味が違います!
一期一会のミルフィーユ、これは買うしかない✊

ということで無意識に購入。

✴︎

構成
薄いチョコレート
ローストしたナッツのソース
ショコラクリーム
薄いチョコレート
シチリア産ピスタチオのクリーム
ほろ苦いショコラのパイ生地

✴︎

口に入れた瞬間、クリームの中に入っているピスタチオが、口に広がります。

そこに、薄いチョコレートが合わさり、味を締めてくれます。

そしてパイ生地のサクサクで食感を楽しみます。

それだけなら普通のミルフィーユ。

ミルフィーユと言えば、パイ生地・クリーム・パイ生地の繰り返しですが、カッセルさんのミルフィーユは、それに縛られず自由な構成。

ローストしたナッツのソースほろ苦いショコラのパイ生地

この2つがあることによって、ミルフィーユに香ばしさとほろ苦さが追加されます。

そのため、ピスタチオの甘さと香ばしさも、広がっていく、進化系ミルフィーユです!

ルショコラドゥアッシュもピスタチオでしたが、カッセルとはアプローチがまったく違いました。

ルショコラドゥアッシュは甘さで、カッセルは香ばしさでピスタチオを支えている感じです。
甲乙つけがたい😁

いかがでしょうか。

今後も有益な情報も配信していきますので、参考にしていただければと思います。
こんなスイーツ紹介してほしい!とかこのスイーツ食べてみて!!などご要望があればご連絡ください。
では、よいスイーツライフを!
すいぼうや

コメント、Twitter、Instagramよろしくお願いします。
Twitter:@Sui_bouya
Instagram:sui_bouya.sweetsnewsもしくはsuibouya

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました