甘さと酸味のマリアージュ 渋谷 NEW LIGHT ナポレオンチェリーパイ

ケーキ

「早朝の渋谷は青い」

ある漫画の主人公がそう呟いていた。

そのシーンの情景を浮かびつつ、到着した渋谷。

渋谷といえば、ガラの悪い感じの人が多いというイメージだったが、今は緩和されつつある。

数年前にはカフェ巡りやスイーツ巡りをする場所ではなく、お買い物をしに行くイメージが個人的には強い。

しかし、イマハ チガウ。

スイーツの密集地帯。

カフェ巡りをするとしたら、靴底がすり減ること間違いなし。

ヒールで来るのは間違いではないかというくらい、場所が点々としている。

そんな渋谷を、すらりとした長身でロングヘアの美女と二人きりで歩けたらどんだけ幸せなんだよ。

と愚痴りながら、高級ブランド店から颯爽と出てきたカップルを横目にふらふら散策してみると

「これは、インスタ見かけた美味しそうなやつ・・・!」

と、まるで渓流から湧き出た微量の砂金を見つけた目つきをしていた私が見つけた店名は

「NEW LIGHT」

東京・渋谷 MIYASHITA PARK グリルとワインと音を愉しむ開放的なレストランNEW LIGHT(ニューライト)
高感度な都会の大人に向けたアッパーカジュアルレストランNEW LIGHT。薪火で焼く極上の肉を目玉に、世界各地の食材を用いたヨーロピアン料理もアラカルトでご用意。食を楽しむ空間は世界的に活躍するグラマラス森田恭通氏がデザインし、加えてコンテンポラリーアートの数々も彩りを添えている。テラスから続く解放感あふれるカウンター...

おしゃれな場所へと変貌したMIYASHITA PARKにあり、JR渋谷駅 徒歩7分という立地の良さ。

おいしそうなスイーツとオシャレな外観に気を取られているうちに、私は店内へ足を踏み入れていた。

案内されたのはテラス席。自然に囲まれた素敵な雰囲気。

読書でもしながらスイーツを頬張るには、ぴったりの場所である。

メニュー表にはスイーツとペアリングのドリンクが書いてある。

ペアリングとは「相性の良いワインと料理を組み合わせること」。

スイーツに合わせるワインが書いてあるなんて珍しい。

食べたいものがありすぎた私が苦渋の決断をしたスイーツがこちら。

ナポレオン チェリーパイ

ミルフィーユよりフルーツが沢山乗っているので好きな方も多いのではないでしょうか。
ダークチェリーの配列が素敵ですね。

構成は、パイ生地・カスタードクリーム・ダークチェリーのコンポート

トッピングにサワーチェリーとホイップクリーム。

パイ生地は、注文を受けてから作ったと思われるサクサク具合!

バターの香りがほんのりして、香ばしい。
挟まってるカスタードクリームは、生クリームも混ぜてある感じのまろやかなクリームでした。
ダークチェリーのコンポートは甘すぎず、クリームとよく合います。
添えてあるサワーチェリーのすっぱさで味変もできる。

飽きがこないのが飽き性の自分とはぴったりだ。

大きめサイズだったので、2人でシェアするとちょうどいいかもです😄

まぁサイズなんて、私は何でも無力!!関係ないがな!!

ドリンクはお酒の気分ではなかったのでカプチーノを選択。

コーヒーとは言わずもがな相性抜群だったので、

気分が乗って来店した際はワインとペアリングしたいですね。

お酒好きの私が食べてて一番思ったのは、、

お酒と合わせるスイーツとして提供されているのでお酒を頼みたくなるスイーツ。

そのため、ボリューム感があり、これだけでも満足できる一品でした。

お酒好きな方もそうでない方も楽しめるのでカップルはもちろん友達とのご飯にも、ぴったり。

是非立ち寄ってみてください。

いかがでしょうか。

今後も有益な情報も配信していきますので、参考にしていただければと思います。
こんなスイーツ紹介してほしい!とかこのスイーツ食べてみて!!などご要望があればご連絡ください。
では、よいスイーツライフを!
すいぼうや☺

コメント、Twitter、Instagramよろしくお願いします。
Twitter:@Sui_bouya
Instagram:sui_bouya.sweetsnewsもしくはsuibouya

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました